NO MAN NO CRY

好きなものがたくさんあって楽しい。



今年も残すところあと2週間となりました。
そろそろ1年を振り返ってアルバムベスト10、楽曲ベスト10をやろうと思うのですがその前に。

今年は意識的にとにかくアイドルソングを聴きまくった1年でした。
自分のリストによると12月18日時点で556曲。そのうち、
CDもしくはCD-Rを購入したものが174曲。
iTunesやOtotoyなどでダウンロード購入したものが52曲。
現場でのお知り合いの方々からいわゆる「配布芸」として音源を頂いたものが33曲でした。
残りはYouTubeやSoundcloudなどで聴いた曲たち。

アイドル楽曲大賞'14にノミネートされた2788曲のうち約1/5でしかありませんが、EDM、バラード、ラップ、シティポップ、ディスコファンク、AOR、メタルなどなど音楽ジャンル何でもありのアイドルシーンを十二分に満喫させてもらいました。

というわけでそんな中から選りすぐった個人的お気に入り30曲をずらっと並べます。メジャー、インディーズ、ハロプロ、スタダ、48系列などなどごちゃまぜに。ただ1アーティスト1曲に絞りました。

長くなるし、気に入った曲は大体マンスリーで取り上げてきたので所感は軽めにしてます。それではいきます。


30位 palet / SNOW DISTANCE



 作詞:伊秩弘将
 作曲:伊秩弘将
 編曲:佐久間誠

30位を何にするか、次点の曲がたくさん候補にある中でめちゃくちゃ悩んだんですが、paletの新曲が滑り込みました。透明感があって正統派アイドルなイメージのpalet。これまでの曲はそこまででもなかったのですが、この曲は沁みました。伊秩弘将さん作の「WHITE LOVE」的ウィンターバラード。好きです。


29位 チームしゃちほこ / colors



 作詞:小出祐介(Base Ball Bear)
 作曲:小出祐介(Base Ball Bear)
 編曲:釣俊輔

君は自分の声が嫌いだと言ってた そんなに素敵な声なのに」と菜緒ちゃんが歌いながら帆華の肩に手をおき、帆華が嬉しそうに振り返るところが大好きです。変化球投げまくりのアルバム「ひまつぶし」の中で、ズバンとド直球で届くカッコイイ1曲。


28位 ももいろクローバーZ / MOON PRIDE



 作詞:Revo
 作曲:Revo
 編曲:Revo

先日、とある飲み会でアイドル楽曲話になった際、この曲をランキングに入れると言うとすごく驚かれました。おかしいなぁ。大好きなんですよほんとに。来年のシングル連続リリースにも本当に期待しています。


27位 7☆マーメイド / 「平塚花子と桜の木」



 作詞:小宮哲朗
 作曲:小宮哲朗
 編曲:小宮哲朗

Live活動休止、ふわりちゃん卒業発表、るーりん、まりんちゃんはPICK UP GIRLSに参加と、今後の存亡が心配な7☆マーメイド。毎月のピックアップで取り上げそびれていたので少し長めにコメントしますね。平塚のご当地アイドルです。

「平塚花子と桜の木」を最初に聴いたのはアイドル三十六房だったでしょうか。後半のラップでおぉぉぉと会場が唸ったのを覚えています。ですが自分が大好きなのはそのラップの後の大サビの転調。なんでここでキーを下げるのか。めっちゃ怖いんですよあそこ不気味で。メンバー笑顔だけど。

スカパーでの「ご当地アイドル図鑑」収録のときのライブも凄かったなぁ。まさか前回のLiveで悪魔祓いしたはずの悪魔があんな形で、テレビの公開収録にもかかわらず逆襲してくるなんて。

ちょっと何を言ってるかわからないと思いますが大好きなんです7☆マーメイド。続いて欲しい。応援してます。


26位 LinQ / ウェッサイ!!ガッサイ!!



 作詞:NOBE
 作曲:浅野尚志
 編曲:釣俊輔

めっちゃ聴きましたこの曲。気合入れたい朝の通勤時間とか、ちょっと元気出したい昼休みとか。博多弁×体操服のMVも素晴らしいし、今年の浅野くん楽曲の中で一番です。来年はもうちょっとライブにも行きたいな。


25位 sendai☆syrup / 愛と呼ぶらしい



 作詞:サカノウエヨースケ
 作曲:サカノウエヨースケ
 編曲:サカノウエヨースケ

こちらもマンスリーからは漏れてました。月を跨いでからこの曲知ったんですよね。仙台で活動するsendai☆syrupが8月にリリースしたデビューシングルです。

デビューシングルと言っても販売はHMV仙台LOFT店かライブ会場のみ。東京でのライブもまだ数えるほどしかやっていません。別件で仙台に遠征した方(a.k.a.ドロシーおじさん)に代理購入してきていただきました。

手のかかってないMV、お金のかかってない衣装、奇を衒っていない楽曲。でもメンバーの素朴な魅力がじわじわ伝わってきます。ライブまだ見たこと無いし、ライブ映像なども上がっていないから現場がどんな感じかわからないけど、平和な雰囲気を勝手に想像しています。ブログ読むと「ファンミーティングの1部ではイチゴシロップ、2部ではオレンジシロップを作りました~(o'ω'o)」とか言ってるし。

今後が気になる、あたたかく見守りたいグループです。


24位 ワンリルキス / realize!!



 作詞:細野しんいち
 作曲:細野しんいち・澤部渡
 編曲:細野しんいち

先日のTパレ感謝祭の場でも、嶺脇社長が「ほんとにいい曲ばかりなのに伝わりづらい」と言っていたワンリルキス。ライブも楽しいし曲もいいし、もっと人気出ていいのになぁ。この曲なんて届いていないだけで好きな人めちゃくちゃいると思う。

上に貼った動画もTパレ公式のものなのに、再生回数8000回ちょっとですか…。もっと見つかって欲しい!


23位 Ange☆Reve / 勇敢な恋のセレナーデ



 作詞:SHUN
 作曲:SHUN
 編曲:SHUN、Monotone

愛乙女★DOLL、Doll☆Elements、Ange☆Reveと、この界隈は好きな曲いっぱいあるんですがタイミングが合わずライブを見たことがありません。来年こそは遊びに行きたい。あと佐々木璃花ちゃんめっちゃ可愛い。そしてスマイレージ改めアンジュルムに名前若干被せられたけど頑張れ。


22位 寺嶋由芙 / #ゆーふらいと



 作詞:夢眠ねむ
 作曲:rionos
 編曲:rionos

ゆっふぃーのソロデビューシングル。伸びやかな歌声もダンスも衣装もアレンジも素晴らしい。ステージで見るゆっふぃーは華があるし、Twitterは面白いし、ヲタにも本当に愛されてる。ねむきゅん作詞のアイドルソング、もっと聴いてみたいなぁ。


21位 乃木坂46 / 気づいたら片想い



 作詞:秋元康
 作曲:Akira Sunset
 編曲:湯浅篤

いつかライブを…と思いつつ結局今年も見逃した乃木坂。「吐息のメソッド」と迷ったけどこちらにしました。でも去年、一昨年に比べると物足りない。もっともっと乃木坂のいい曲が聴きたいです!杉山勝彦さんカムバック!


20位 つりビット / 踊ろよ、フィッシュ



 作詞:山下達郎
 作曲:山下達郎
 編曲:前嶋康明

曲のチョイスもアレンジも素晴らしいカバー。アルバムも絶賛の声多数なので早く聴かないと。少し日が陰ってきたTIFの野外ステージで聴いたこの曲、いい夏の思い出になってます。


19位 WHY@DOLL / 初恋☆キラーチューン



 作詞:SHUN
 作曲:SHUN
 編曲:SHUN、Monotone

夏の「MAGIC MOTION No.5」でぐいっと心をつかまれたほわどるが春に出した「サンライズ~君がくれた希望~ 」のカップリング曲。MM5とどちらにするか悩みましたが僅差でこちらに。ヲタ友さんにいただいた音源めっちゃ聴きました。23位の「勇敢な恋のセレナーデ」と全く同じコンポーザー陣ですね。

ほわどるのLIQUIDROOMワンマン、当日足を捻挫して行けなかったのが本当に心残り。来年こそは。


18位 GALETTe / She is WANNABE!


GALETTe She is WANNABE! 投稿者 hdnakkyunpop

 作詞:山田寿美子
 作曲:筑田浩志
 編曲:筑田浩志

これも「じゃじゃ馬と呼ばないで」とどちらにするかめっちゃ悩みましたが、CD音質ざらざら問題のことまだ許してないのでこちらにしました。

今やGALETTeのみならず、おはガールふわわ、流星群少女、青春!トロピカル丸などなど売れっ子コンポーザーになった感のある筑田浩志さん。ですがやはりGALETTeに提供するディスコファンクが一番キレもあるし、彼女たちの歌いっぷり、踊りっぷりの良さと相まって見てて気持ちいいです。

もっともっと動員伸びていいと思うのに、イマイチ乗り切れてない感じのGALETTe、来年は飛躍の年になって欲しいです。


17位 BELLRING少女ハート / rainy dance



 作詞:タニヤマヒロアキ
 作曲:タニヤマヒロアキ
 編曲:タニヤマヒロアキ

ベルハーはやっぱり好きになれない。なのにこの曲は本当に本当にカッコイイ。大好きな曲。ライブで見たい。爆音で浴びたい。悔しい。好きです。


16位 ゆるめるモ!X箱庭の室内楽 / さよならばかちゃん



 作詞:小林愛
 作曲:ハシダカズマ(箱庭の室内楽)
 編曲:ハシダカズマ(箱庭の室内楽)

1月に出た「箱めるモ!」は本当にいいアルバムでした。その中でもこの曲は格別。終盤のたたみかける3拍子とアウトロのギターに心を揺さぶられます。白担当ようなぴ推しです。


はい、ランキング前半の15曲はここまで。動画貼りまくりで重くなると思うので15位~1位は記事を分けます。
後半はこちらからどうぞ。
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://goodbyemusic.blog.fc2.com/tb.php/26-c16d2a4d