FC2ブログ

NO MAN NO CRY

好きなものがたくさんあって楽しい。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

リリスクことlyrical schoolにガッツリどっぷりはまって数ヶ月が経ちましたが、最近悩みがあります。



そうなんです、最近Hip Hopも積極的に聴くようになったのですが、知識が薄すぎて良さをどう人に伝えたらいいかわからないんですよね。あんなに流行ったフリースタイルダンジョンですら一度も見てない。なので、ここは推しであるhimeちゃんから学ぶことにしました。推しの好きなHip Hopを片っ端から聴いてみよう!(そして特典会でいろんなラッパーの話とかできるようになろう!)





・2PAC




o0480032112761941035.jpg
https://ameblo.jp/himemari5141225/entry-11712661206.html



アメ車が趣味で、日本語ラップではなく海外のHip Hopばかりを好んで聴くというお父様の影響で、幼少期から2PACを聴いて育ったというhimeちゃん。先日握手会の時に「一番好きな曲どれ?」と聴くとすぐに「California Love」だと教えてくれました。昨年末公開された2PACの伝記映画「ALL EYES ON ME」の試写を観に行った際にも、この曲が流れた瞬間涙が止まらなくなったそうです。


・Hilcrhyme




hilcrhyme.jpg
https://ameblo.jp/himemari5141225/entry-11909477785.html







「一番好きなラッパーはTOCさん」と公言しているhime。小学生の時にHilchrymeを聴いて日本語ラップを聴きはじめ、自分もラップをやりたいと思うようになったそう。↑に貼ったのは2011年の朱鷺メッセでのライブ映像ですが、これも新潟まで見に行ったそうです。当時は13歳ですね。




TV Bros.2018年7月号でhimeちゃんが紹介していたのがこの「クサイセリフ」でした。

この曲は女の子の「こんなこと言われたい」が存分に詰まっている曲です。どうしてこんなにもTOCさんは女心がわかるんでしょう。これを1曲聴くだけで、少女漫画100冊読んだような満足感を得られます。そのくらいのときめきを約4分で得られるこの曲、ぜひ女の子に聴いて欲しいです。が、女子とはこんなにめんどくさい生き物なんだということを知ることができるので、男の子にもおすすめです。少女漫画100冊分であり、教科書100冊分でもある、素晴らしい曲です。しかもそれがラップなんです。すごくないですか?ぜひ聴いてライブに行きましょう!

大好きな曲を紹介するときに完全に早口になるのが文面からも伝わってくるhimeちゃんのレコメンド読むの大好きです。


・KANDYTOWN










KANDYTOWNのライブ、まだ見たこと無いのですがめっちゃカッコいいので早く見に行きたい。そして持田と感想を語りたい。


・tofubeats











tofubeatsのライブにKANDYTOWNのYOUNG JUJUがゲストで来てこの曲をやった時には、帰り道で興奮を抑えきれず大学の友達に電話をかけたけど全然伝わらなかったそうです。可愛い。最近のこの感じのtofubeatsがリリスクに曲書くとどうなるんだろう。すごく興味があります。


・SUSHIBOYS














昨年11月のリリスク主催ライブに登場したSUSHIBOYS。対バン前にリリスクストアで「どの曲がオススメ?」て聞いたら「『ママチャリ』って曲のフロウがマジやばいから聴いて!」って言われてすぐにDLしました。インストアイベント後の告知でSUSHIBOYSを紹介してhinakoとrisanoが「おすしー!!」ってはしゃぎだしたのを横目に「おい、馬鹿にすんなよ」ってぴしゃっと言い放った持田さんめっちゃCOOLで最高だったな。

ちなみにTV Bros.で紹介していたのはFARMHOUSE君の「緑茶」でした。今やすっかり売れっ子になってきましたね。静岡でのリリスクワンマンのゲスト出演、めちゃくちゃ楽しみです。


・CHICO CARLITO












ライブアルバムのリリースイベントでhimeがタワレコ汐留店の1日店長をした際、「2017年によく聴いたCDってどれ?」と聞くと先程のtofubeats「LONELY NIGHTS」とこのCHICO CARLITOのアルバムをオススメされました。「3曲目の『那覇のクラブ』って曲が特に好きなんだけどさ、アルバム曲でライブでもあんまりやってくれないんだよね。私が好きになる曲、だいたいカップリングとかアルバム曲とかなの。」とのこと。可愛い。


・ベーソンズ








ベーソンズのダースレイダーさんが企画するトーク&ライブ&MCバトルのイベント「片目と語れ!」にhimeは2度ほど呼ばれているのですが、1度目はラップ愛を熱く熱く語り、2度目はベーソンズの生演奏に合わせて「みんなが笑ってる」にオリジナルリリックのラップをのせるというとても貴重なイベントでした。今回の記事に書いてるエピソードの中には、片目と語れ!のイベント時に話してた内容もちょこちょこあります(ソースなくてごめんなさい)


・ゆるふわギャング










片目と語れ!の1回目はちょうどこのライブの直後だったこともあり、「最近注目のラッパー」としてゆるふわギャングとKANDYTOWNの名前を上げ、会場のリリスクをよく知らないお客さんをざわっとさせてました。instagramのストーリーでもよくゆるふわギャングやNENEの音源を使っていて最近のお気に入りみたいです。


・SALU




好きなラッパーにSALU君の名前もよくあげてるんですけど、ここが好き!この曲が好き!みたいなのは読んだこと無いから今度握手会の時に聞いてみよう。

これもTV Bros.で紹介してくれてました。「SALUさんの曲の中でこれが1番好き!!」なのは「First Dates」だそうです。



SALUさんの曲の中でこれが1番好き!! ラップをあまり聴かない人にも真っ先に推薦しやすいのです。普段ラップに触れていない人には「聴きやすさ」を重視してオススメしているので、本当に間違いないです! 私も部屋でずっと流してます。2バース目の<12時過ぎても帰さない どこへ行こうかMy princess>で毎回ギャー!!!っとなるこの気持ち、共感して欲しいです。ほんとに。こんなに惹かれるのはSALUさんだけだし、こんなになるのはSALUさんだけなんですよ。

最初にTV Bros.を買ってこの文章を読んだとき、最後の1行に嫉妬しましたが、曲中に出てくる「こんな惹かれるの君だけ こんなになるの君だけ」ってリリックからの引用でした。Hip-Hop的!最高!


・GADORO








WWWにGADOROのライブ見に行って気合入れるアイドルってなんかすごくいいですよね。「背中」のMV、見入っちゃいました。カッコいいな。


・KOPERU & ISSEI










himeこの後ビートボックスの話一度もしてないと思うけどやってるとこ見てみたい。できなくてもいい。


・WHITE JAM








himeも前から好きだったという「らびずらいかshow」はファンから音源化が待ち望まれてた曲だそうですが、3/21発売のミニアルバム「雨音」に収録されました。この曲私もすごく好きでDLして最近かなり聴いてます。


・Zeebra






「俺がNo.1 ヒップホップドリーム 不可能を可能にした日本人」 himeのこのツイート本当に好きです。ラップオタクアイドルの魅力が詰まってる。


・サイプレス上野とロベルト吉野








サ上さんが11月の自主企画のときに言ってた「次に俺たちがアイドル対バン企画するときは絶対リリスク呼ぶから!」の実現、楽しみにしています!


・Creepy Nuts












Creepy Nutsとminan、himeの対談、2年前のものですが今読み返してもすごく面白いです。本当にCreepy大好きなのが伝わってくる。



さらにインディーズ時代のベスト盤が出たのを機にhimeちゃんがCreepyの魅力を語り倒す記事も公開されました。ファン目線とラッパー目線、どっちからも掘り下げててすごくいいインタビューでした。


・Young Hastle








昨年11月のSUSHIBOYS、Young Hastle、サ上とロ吉、リリスクっていう4組によるライブ、改めてめちゃくちゃ楽しかったなぁ。リリスクのことをいたく気に入って「次はfeat.ゲストで俺を呼んでよ」って言ってたけど、どう想像してもfeat.というより5人をはべらかすような絵面しか思い浮かばない!


・GOMESS








昨年8月、GOMESS君と現体制のリリスクが2.5Dで共演していましたが、関係性把握した上で見たらまたグッときたんだろうなぁ。どちらのパフォーマンスも素晴らしかった。


・mu-ton








バトルを主戦場にしてるラッパーさんは本当に疎いのですがhimeの推しならチェックしなくては!カッコイイ!


・ICE BAHN








横浜公演、特典会終わりの締めの挨拶で「今日はFORKさんも見に来てくださって…いや私に見えてただけなんですけど」って言ってお客さんをキョトンとさせてたhimeちゃんも可愛かったです。


・KOHH








「自分の中のKOHH」ってやばいですね。himeちゃんの中のKOHH、もっともっとステージで出して欲しい。


・BAD HOP








レペゼン川崎に誇りを持っているhimeちゃん。よくinstagramのストーリーなどでもBAD HOPの曲使ってドライブしてる動画あげたりしてます。すごいよね武道館。


・Kick a Show





最近(2018年8月以降)のhimeちゃんが一番ハマっているっぽいのがKick a Showです。福岡遠征でホテルの一人部屋で「本当にあった怖い話」を見てしまい、yuuちゃんにinstagramのストーリーズで助けを求めるも気づいてもらえず、この曲を1人で歌い続けて怖さを紛らわせたエピソードが大好き。


これからも推しの本気度と可愛さをどんどんまとめつつ、少しずついろんなラップに触れていきたいと思っております。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。