NO MAN NO CRY

好きなものがたくさんあって楽しい。


先日の2013年楽曲ベスト10に引き続き、アルバムベスト10をやっていきます。

しかし実際のところ楽曲ベスト10よりこっちのほうが悩みました。絞り込んだ15枚位から10枚を選び出すのが難しくて難しくて。今年は大切なCDがいっぱい増えた1年でした。

では楽曲編と同様にまず10位から6位までです。


10位 THE SWING BEAT STORY / SOFFet



1stシングル『君がいるなら☆』を聴いて大好きになってからはや10年。YoYoの緊張性発声障害による活動休止を乗り越えて、4年ぶりに発売されたSOFFetの6thアルバムです。



元々2MC1DJスタイルでやってたSOFFetですが、専属のバックバンドであるTokyo Junkastic Bandを従えて生バンドスタイルで回った「Turn the JAM'S KEY TOUR」などを経て、生音重視のサウンド作りをしてきた今作。
期待を裏切らないカッコよさと気持ちよさでした。




若干高須クリニックのイメージつきすぎてるけど、『Beautiful Smile』はほんとにカッコいい。YoYoの声質には毎度惚れ惚れします。

THE SWING BEAT STORY(初回限定盤)THE SWING BEAT STORY(初回限定盤)
(2013/08/07)
SOFFet

商品詳細を見る



9位 演出家出演 / パスピエ



いきなりライブ動画貼っちゃいましたが、今年のパスピエの勢いは凄かったですね。
それこそレジーさんの昨年の年間ベスト10紹介でパスピエを知り、3月の『フィーバー』レコ発@新宿タワレコで初見。

以後、↑のバンアパとの対バンと、先日の印象B「日の出」ツアーファイナルと3回ライブに参加しましたが、お客さんの熱狂度は増すばかりです。ですがそれを上回る勢いでメンバーのパフォーマンスに「凄み」のようなものが加わってきました。どんどん自信つけてるんでしょうね。



『名前のない鳥』と『はいからさん』が特に好きです。来年はZEPPくらい余裕で埋めちゃうんだろうな。

演出家出演(初回限定盤)演出家出演(初回限定盤)
(2013/06/12)
パスピエ

商品詳細を見る




8位 推定無罪 / マキタスポーツ




マキタさんの推定無罪。
私がマキタさんを知ったのは約2年前のタマフルでした。


「J-Pop HIT曲解体SHOW」という企画で、作詞作曲モノマネやヒット曲の法則を語るマキタさんを知り、その面白さと知識量にびっくりしました。

2012年のやついフェスで、メイン会場のきゃりーぱみゅぱみゅを見ずにマキタさんを見に行ったのも懐かしい思い出(今思えばきゃりー見ておけばよかったなとも思うけどw)




『サンボマスターはお湯に語りかける』とかバカバカしくて最高だし、『1995 J-POP』は本当にグッと来ます。なんとも愛おしい1枚です。

推定無罪推定無罪
(2013/08/21)
マキタスポーツ

商品詳細を見る




7位 だれそかれそ / ハナレグミ




ここ数年続くカバーブームに満を持して登場、ハナレグミのカバーアルバムです。
もうこのアルバムはこの曲に限る。自分のニコ生枠でも何度も流しました。会場の空気感、演者とお客さんの表情、鳴ってる音楽、紛れ込んでる池ちゃんの違和感。すべてが最高です。




小沢健二『ラブリー』とキリンジ『エイリアンズ』のアレンジが若干期待してたのと違ったけど、そこは好みの問題でしょうね。西岡恭蔵さんの『プカプカ』のカバーもかなりお気に入りです。

だれそかれそだれそかれそ
(2013/05/22)
ハナレグミ

商品詳細を見る




6位 青春ファンタジア / さよならポニーテール




さよポニ大好きなんですよ。
今回のアルバム、もちろん大好きな曲たくさんなんですけど、↑に貼ったアルバムのPVが素晴らしくて。ダイジェストでいろんな映像をつなげ合わせるのはよくあるけど、これは13曲のダイジェストに13人の美少女をあてがって、ひとつの映像作品としてワンカットで撮ってるんです。

監督は劇団「シベリア少女鉄道」の主催者であり、大好きな「ウレロ☆未確認少女」シリーズで脚本も手がけている土屋亮一さん。何回も見ちゃいましたこのPV。
個人的に3:12くらいの『放課後れっすん』の曲の時に出てくる女の子がタイプです(誰かは知らない)。




こちらは『ヘイ!! にゃん♡』のPV。 水中×コスプレ少女。なんたるフェティッシュ感。




『ぼくらの季節』はほんといい曲ですよねぇ。こちらはでんぱ組.incの夢眠ねむきゅんと映像作家のスミスさんが共同でPV撮ってます…ってのは最近知りました。さよポニ楽曲の中では一番再生しまくってます。

青春ファンタジア(初回生産限定盤)青春ファンタジア(初回生産限定盤)
(2013/03/06)
さよならポニーテール

商品詳細を見る



はい、前半戦はここまでです。楽曲ベスト10のときよりリンク貼る曲数も多いし、なかなかしんどいっすね。明日はエビ中の年忘れ学芸会@さいたまスーパーアリーナに参戦してくるので、後半戦更新は後日になるかもです。楽しんできますー。

スポンサーサイト